にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ

にほんブログ村

↑良ければクリックお願いします。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セガミのみことばタイム

毎日心に留まったみことばの分かち合いをしています。

十字架の癒し

f:id:gtoryota:20160922163701j:plain

 

僕たちは生きていく上で様々な傷を負っています。

毎日毎日、心に傷を負っていっています。

そして、同時に人に傷を与えています。

傷を受け、傷を与え、些細な言葉の一つでその人はトラウマを抱えてしまったこともあるかもしれません。

些細な言葉の一つであなたがトラウマを抱えてしまったこともあるかもしれません。

いや、きっとあるでしょう。

そうして僕たちのセルフイメージは低くなっていきます。

傷つかない術を身に着けていく結果、自分に嘘をつき、誤魔化して生きているかもしれません。

本音と建て前を上手に使いこなし、人によって態度を変え、狡猾さを身に付けていきます。

それは適者生存、弱肉強食のこの世界、この社会で生きていくうえでそうしなければならなかったのかもしれません。

しかし、本来の自分をかけ離れていくと、色々な悩みや葛藤が出てきます。

自分が受けた傷によって、他人にもその傷を与えてしまうこともあります。

本来の自分を取り戻すと、そこにはセルフイメージの回復と、本当の意味での人との付き合い。本当の意味で人を愛して生きていけるようになります。

イエスキリストの十字架には心を傷を癒す奇跡があります。

 

「そして自分から十字架の上で、私たちの罪をその身に背負われました。
それは、私たちが罪を離れ、義のために生きるためです。
キリストのうち傷のゆえにあなたがたは癒されたのです」(1ペテロ2:24)

 

 


賛美 御腕に抱いて

 

 良ければクリックお願いします。 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ

にほんブログ村